医療法人 東永内科リウマチ科

大阪市東淀川区の 内科,リウマチ科(リウマチ,膠原病,骨粗鬆症)
医療法人 東永内科リウマチ科

〒533-0014 大阪府大阪市東淀川区豊新5-6-19
TEL 06-6329-0276

当院の専門外来
関節リウマチ外来のご案内
日本リウマチ学会専門医
指導医による4つのポイントを重視した関節リウマチの 専門診療を行っております。

 

土曜午前9:00-午後3:00関節
リウマチ専門外来のご案内
平日お忙しい患者様を対象とした関節リウマチに特化しました土曜専門外来です!

 

骨粗鬆症専門外来の案内
日本骨粗鬆症学会認定医による骨粗鬆症 リウマチ性疾患の骨折予防の為の専門外来を行っています!

 

関節エコー外来の案内
リウマチは早期診断、早期治療、早期寛解が大変重要です!!正確な早期診断の為、専門外来を診療中です!

 

診療についてのご案内
関節リウマチ、膠原病
関節リウマチ、膠原病に関するご案内

 

内科
当院の内科診療に関するご案内

 

骨粗鬆症、抗加齢医学
骨粗鬆症、抗加齢医学に関するご案内

 

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。
アクセスカウンター

トップページ»  とうえいブログ»  講習会・勉強会・資格認定

講習会・勉強会・資格認定

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

...日本リウマチ学会認定ソノグラファーの認定証が届きました

日本リウマチ学会認定 ソノグラファーの認定証が到着しました!
  
2015年に本邦初?の第1期関節エコーソノグラファー認定され9年3回目更新です。2011年関節エコー本邦初登場 2012年日本リウマチ学会超音波委員会設立。翌年の2013年6月に当院にて関節エコー導入され関節リウマチ専門外来が始まり丸10年が経過しました。
 
関節エコーを導入し10年間で22028件施行しております。今後も最新の知見とこれまでの多くの経験に基づいた関節エコー診療を行って参ります<(_ _)>

2024-01-03 00:58:00

コメント(0)

折りたたむ

...10月21日は第30回リウマチ病診連携の会へ出席の為

10月21日(土)はリウマチ病診連携の会に出席の為 受付が午後1時までとなります。



関節リウマチ診療における病診連携重要な会合でありますので、大変申し訳ございませんが当日は時短診療(受付午後1時 診察は午後3時30分まで)とさせて頂きます<(_ _)>

2023-10-02 20:14:24

コメント(0)

折りたたむ

...日本リウマチ学会ソノグラファー(関節エコー認定資格)更新書類完成!

日本リウマチ学会 第1期のソノグラファー認定更新3回目から早くも3年経過し4回目の認定更新の為 外来の合間と休日を割いて申請書類を作成。


 
3年間100例以上(延べでは無く実数例)のリウマチ疾患の関節超音波検査の実務経験とされておりますが、当院では年間800例以上の実務経験を有しております。しかしその中から100症例のサマリー作成がこれまった大変(◎_◎;)な作業ではありますが何とか完成しましたので近日中に投函致します(^_^)/

2023-08-16 15:06:00

コメント(0)

折りたたむ

...日本リウマチ学会リウマチ指導医の認定証が到着しました。

2018年初認定頂きました日本リウマチ学会 リウマチ指導医を再申請し、再認定頂きました(^_^)/
  
今後もリウマチ専門医 リウマチ指導医として関節エコー関節局注療法を中心とした安全性・経済性・有効性・学術性4つを兼ね備えた最新リウマチ診療を行って参ります<(_ _)>

2023-03-26 19:45:00

コメント(0)

折りたたむ

...内科専門医更新必須のセルフトレーニングテストの解答が…

日本内科学会認定の内科(総合内科)専門医の更新必須のセルフトレーニング問題の結果が返ってきました(^^;)
  
難易度が高い問題が勢揃いで、色々と文献を調べても中々回答に至らず、60%を切りますと内科専門医資格が剥奪
(◎_◎;)されるのですが…ドキドキして封を開けますと正答率84%で平均点を上回る結果でありました(;^_^A。日々リウマチ診療が中心ではありますが内科専門医 総合内科専門医として皆様にお役立てできます様尽力して参ります<(_ _)>

2022-12-21 15:25:38

コメント(0)

折りたたむ

...内科専門医更新の為のセルフトレーニング問題

日本内科学会内科専門医(総合内科専門医)更新に絶対必要な『セルフトレーニング問題集』...めちゃめちゃ難しい(◎_◎;)!難しすぎる(T_T)!!
 
毎年毎年どんどん難しくなっており、色々と文献や論文を調べて回答しても良いのですが(調べないと絶対無理かと(-_-;))、問題の奥が深すぎて中々答えが出ず、60%の正答率を得ないと内科専門医を剥奪(T_T)の可能性もあり休日返上で必死のパッチで回答中。

2022-08-15 01:11:00

コメント(0)

折りたたむ

...一人日本リウマチ学会 聴講中

本日5月22日(日曜)は大変良いお天気ではありますが、先月開催の日本リウマチ学会総会・学術集会のオンデマンド配信が来週で終了してしまいますので、時間が許す限り本日は『一人 リウマチ学会』として聴講しております(^_^)/
 
『リウマチ性疾患における眼合併症』 『関節リウマチの多様な肺病変と呼吸器合併症』『混合性結合組織病(MCTD)の最新情報』『リウマチ性疾患に伴う骨粗鬆症のマネージメント』『リウマチ診療における患者安全の全体像』の5つの教育講演と関節エコー関連のワークショップを聴講予定で明日のリウマチ膠原病診療に役立つ内容満載の様で、楽しみにしております。因みに当院の演題も『e-ポスター』セッションにてオンデマンド配信中です(^^;)

2022-05-26 00:39:00

コメント(0)

折りたたむ

...日本内科学会から郵便物が...

日本内科学会から昨日簡易書留にて郵便物が届きました。何やろと開けてみますと…。
 
内科学会の内科認定医証と総合内科専門医の認定証が入っておりました(^_^;)。朝から晩まで延々と多くの関節リウマチ患者様を診ておりますと自身が内科認定医 総合内科専門医である事を忘れてしまいそうですが(-_-;)
 
しかし、関節リウマチ診療於きましては内科的合併症呼吸器感染症 肝障害 腎障害 血液骨髄障害 リンパ腫 消化器疾患 甲状腺疾患 ステロイド糖尿病(当院では原則として経口ステロイドの定期処方は行っておりません) 骨粗鬆症等々数多とあり、今後もリウマチ専門医 総合内科専門医として病状に応じて関連医療施設の専門医と連携最良で安心 安全な関節リウマチ診療 総合内科診療を御提供して参ります<(_ _)>

2022-03-11 12:54:00

コメント(0)

折りたたむ

...5月2日の大型連休の初日は…

連休前の4月30日と昨日5月1日と外来にてより多くの患者様に御来院頂きました<(_ _)>。リウマチ専門外来の予約枠増設もあり、平成28年1月に院長就任以降、令和3年4月は空前絶後(^^;)の来院数となりました<(_ _)>。
  
本日から4連休に入りますが、大阪はCovid-19の感染が爆発しており非常事態宣言が発令中の状態です。一方で第65回日本リウマチ学会総会・学術集会がWEB開催中であり、本日は巣籠り状態で新しいリウマチ学の習得と勉学に励みます<(_ _)>

2021-05-02 10:30:00

コメント(0)

折りたたむ

...新しいリウマチ専門医証が到着いたしました!

1995年に大学卒業後 医師免許を取得し 大学病院の血液膠原病内科に入局。2年間の研修、4年間大学院でのリウマチ膠原病の研究と実臨床の経験を積み2006年に日本リウマチ学会専門医として認定されました。5年毎の更新で今回3回目となります。
  
今年の2月末で専門医資格が切れる状況で、なかなか新しい認定証が届かず(-_-;) 更新に必要な書類に不備があったのかと心配しておりましたが2月26日に到着しました(^^)/ 。最近に至りましては遠方から多くの患者様に御来院いただいており、今後も研鑽を積みリウマチ専門医 リウマチ指導医として微力ながら患者様皆様に貢献して参りたく思います<(_ _)>。

2021-03-02 13:39:00

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5