医療法人 東永内科リウマチ科

大阪市東淀川区の 内科,リウマチ科(リウマチ,膠原病,骨粗鬆症)
医療法人 東永内科リウマチ科

〒533-0014 大阪府大阪市東淀川区豊新5-6-19
TEL 06-6329-0276

当院の専門外来
リウマチ専門外来のご案内
日本リウマチ学会専門医
指導医による 4つのポイントを重視したリウマチ専門外来を開設致しました!

 

骨粗鬆症専門外来の案内
日本骨粗鬆症学会認定医による骨粗鬆症 リウマチ性疾患の骨折予防の為の専門外来を行っています!

 

関節エコー外来の案内
リウマチは早期診断、早期治療、早期寛解が大変重要です!!正確な早期診断の為、専門外来を診療中です!

 

診療についてのご案内
関節リウマチ、膠原病
関節リウマチ、膠原病に関するご案内

 

内科
当院の内科診療に関するご案内

 

骨粗鬆症、抗加齢医学
骨粗鬆症、抗加齢医学に関するご案内

 

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。
アクセスカウンター

トップページ»  とうえいブログ»  講演・学会発表関連»  ...第9回リウマチ手足の外科研究会にて口演発表が決まりました!

...第9回リウマチ手足の外科研究会にて口演発表が決まりました!

...第9回リウマチ手足の外科研究会にて口演発表が決まりました!

前回の1月に続きリウマチ内科医でありながら『リウマチ手足の外科』研究会にて症例発表の機会を頂きましたので、当院の難治症例と難治➡治療奏功例を報告討論して参ります(^_^)/。

今回の会場もグランビア大阪です。何か…最近グランビアばっかりですなぁ(-_-メ)。駅近が理由?それとも…。まぁそんな詮索は良いとして、座長➡司会講演➡症例発表と3週連ちゃんはややキツイかと(@_@)。

『スライドばっかり作らんと!ワタシともっと遊んでぇ~よ~( `ー´)ノ!!』と言いたげな目で訴え掛けるソラちゃんであります。仕方ないから猫の額の書斎にある椅子に座らせて一緒に?スライド作りを開始(^-^)。
 
血液検査が正常にも関わらず、ドンドン骨破壊が進行し関節エコーで病変をキャッチ出来るも炎症が消す事ができず治療に難渋(@_@)。間隔をあけて同部位にトリアムシノロンを2度関節注射した症例を報告。…ソラは退屈で私の膝を枕に寝る始末(-_-)zzz。
 
二例目も血液検査は全く正常にも関わらず、手根中手関節に強い痛みと炎症を来す稀な関節リウマチ例を紹介予定。手関節からアプローチしてトリアムシノロンを注入するも全く無効で、中手骨基部がたった2ヶ月でエリアは少ないながら骨破壊を来し、その病勢に対しての当院の秘策(^_^;)について報告して参ります。…ソラちゃん寝相悪く少しずつ私を端に追いやり、椅子のスペースの占拠率が半分に達しようとしています。仕事がやり難い(>_<)!

2017-07-05 22:09:34

講演・学会発表関連   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント