医療法人 東永内科リウマチ科

大阪市東淀川区の 内科,リウマチ科(リウマチ,膠原病,骨粗鬆症)
医療法人 東永内科リウマチ科

〒533-0014 大阪府大阪市東淀川区豊新5-6-19
TEL 06-6329-0276

当院の専門外来
リウマチ専門外来のご案内
日本リウマチ学会専門医
指導医による 4つのポイントを重視したリウマチ専門外来を開設致しました!

 

骨粗鬆症専門外来の案内
日本骨粗鬆症学会認定医による骨粗鬆症 リウマチ性疾患の骨折予防の為の専門外来を行っています!

 

関節エコー外来の案内
リウマチは早期診断、早期治療、早期寛解が大変重要です!!正確な早期診断の為、専門外来を診療中です!

 

診療についてのご案内
関節リウマチ、膠原病
関節リウマチ、膠原病に関するご案内

 

内科
当院の内科診療に関するご案内

 

骨粗鬆症、抗加齢医学
骨粗鬆症、抗加齢医学に関するご案内

 

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。
アクセスカウンター

トップページ»  とうえいブログ»  東永不健康ロードバイククラブ»  ...結局いつものコースでした。

...結局いつものコースでした。

...結局いつものコースでした。

先週はランの後に熱中症になりかけでしたが、今週は久しぶりにロードバイクに転向。先週に比して曇り空で絶好のロードバイク日和(^_^)v。若い時代は炎天下のラグビーも平気でしたが40歳後半となりますと日焼けよりも光老化…(松崎しげる現象)を気にする様になりますな(^^;)。

天気は『The 曇り』。ロードバイク用の給水ペットボトルを紛失した為、安物のペットボトルと新しいグローブを購入(^_^)/。バイクの色が地味なのでせめてグローブだけはと思い蛍光色の黄色に(^_^;)。手袋を無理やりつけられたソラちゃんは『いい迷惑(-_-;)!』という感じでした。

天気も湿度も良い感じでボトルを装着!左膝の調子も良いので今日こそは好タイムを期待できると思いきや…メーターが電池切れ( ;´Д`)。仕方なしそのまま出発。ロングのコースに挑戦する予定でしたが、メーターが作動しないとなると…残念ながら結局いつも30キロコースに。暑くもなくバテル事なく快調に樫切山の坂を登り切り、千里稲荷神社へ…。

小休憩しておりますと、西の空からモクモクと怪しい雲が近づいてきました(@_@)。ゲリラ豪雨を避けるべく急いで帰りましたが…結局雨は降らず、運動後の大した消耗も無く学会用のスライド作りを再開。再来週まで間に合うか…ほんとはチャリに乗っている場合ではないのですが(-_-;)…。

2017-08-13 18:05:00

東永不健康ロードバイククラブ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント