医療法人 東永内科リウマチ科

大阪市東淀川区の 内科,リウマチ科(リウマチ,膠原病,骨粗鬆症)
医療法人 東永内科リウマチ科

〒533-0014 大阪府大阪市東淀川区豊新5-6-19
TEL 06-6329-0276

当院の専門外来
リウマチ専門外来のご案内
日本リウマチ学会専門医
指導医による 4つのポイントを重視したリウマチ専門外来を開設致しました!

 

骨粗鬆症専門外来の案内
日本骨粗鬆症学会認定医による骨粗鬆症 リウマチ性疾患の骨折予防の為の専門外来を行っています!

 

関節エコー外来の案内
リウマチは早期診断、早期治療、早期寛解が大変重要です!!正確な早期診断の為、専門外来を診療中です!

 

診療についてのご案内
関節リウマチ、膠原病
関節リウマチ、膠原病に関するご案内

 

内科
当院の内科診療に関するご案内

 

骨粗鬆症、抗加齢医学
骨粗鬆症、抗加齢医学に関するご案内

 

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。
アクセスカウンター

トップページ»  とうえいブログ»  東永不健康ロードバイククラブ»  ...8月11日の大逆転劇の阪神vs広島戦に行ってまいりました。

...8月11日の大逆転劇の阪神vs広島戦に行ってまいりました。

...8月11日の大逆転劇の阪神vs広島戦に行ってまいりました。

不調気味の阪神ですが、8月10日に大山選手の9回裏の逆転サヨナラ3ランホームランで劇的勝利をおさめました(^O^)/。本来広島が勝っていた試合に加えジャイアンツに追いつく為にも8月11日はマジでカープが攻めてくるので、勝つのはかなり厳しいだろうと思いつつ宿題を途中に京セラドームへ行って参りました。
 
兎に角暑く、ドームの中は涼しいと思いきやこれまた暑い(T_T)。熱狂的なカープファンに押され、先発の望月投手も1回は良かったのですが、2回3回と広島の波状攻撃に加え、いつもの?悪い阪神の守備もあり5回で1:5…。さらにやられて万事休す…かと思いきや中継ぎ陣の踏ん張りと8回裏のマルテ→ソラーテの連打の後に大山選手の見事なタイムリー 糸原選手のガッツプレーにラッキーに球が跳ねて広島の西川選手がさらに後逸…(緒方監督の鉄拳が飛びそう( `ー´)ノ)。

その後は植田選手のナイス走塁で最終回は藤川投手がキッチリ抑えてビックリ(◎_◎;)仰天の大逆転勝利でした。今回はライトスタンドの上段のそのまた上段で、甲子園とは全く異なりチョイと見にくく、また応援団がいないので何か前半はヒッソリしておりました。それとは対象的ににレフトスタンド上段は熱狂的な広島ファンが埋め尽くし同じ高さで、すんごいボルテージで応援されかなりキツかったです(-_-;)。
  
でも勝てば何でも良いですね。汗だくで自宅に戻り、ソラちゃんと一緒に勝利の祝杯をあげ 手付かずの宿題を考えない様に今日の試合の勝利の余韻に浸っておりました。

2019-08-13 01:50:00

東永不健康ロードバイククラブ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント