医療法人 東永内科リウマチ科

大阪市東淀川区の 内科,リウマチ科(リウマチ,膠原病,骨粗鬆症)
医療法人 東永内科リウマチ科

〒533-0014 大阪府大阪市東淀川区豊新5-6-19
TEL 06-6329-0276

当院の専門外来
リウマチ専門外来のご案内
平成29年1月からリウマチ専門医による 4つのポイントを重視したリウマチ専門外来を開設致しました!

 

骨粗鬆症専門外来の案内
骨粗鬆症 ステロイド骨粗鬆症 リウマチ疾患の骨折予防の為 専門外来を行っています!

 

関節エコー外来の案内
リウマチは早期診断、早期治療、早期寛解が大変重要です!!正確な早期診断の為、専門外来を診療中です!

 

診療についてのご案内
関節リウマチ、膠原病
関節リウマチ、膠原病に関するご案内

 

内科
当院の内科診療に関するご案内

 

骨粗鬆症、抗加齢医学
骨粗鬆症、抗加齢医学に関するご案内

 

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。
アクセスカウンター
トップページ»  とうえいブログ»  とうえい外来»  ...エコーガイド下 関節局所注射数が1000関節を超えました!

...エコーガイド下 関節局所注射数が1000関節を超えました!

...エコーガイド下 関節局所注射数が1000関節を超えました!

苦節と紆余曲折の3年…2019年8月20日にエコーガイド下 関節局所投与例数が1000関節を超えました!!3年前の難治性関節リウマチ患者さんへK-Method療法第1号施行を皮切りに、当院での関節注射療法が開始となりました。
 

しかし…開始当初は試行錯誤を繰り返し リウマチ研究会等では消毒方法から穿刺手技まで問題あり!とボッコボコ(-_-)にされる事もありましたが、負けず挫けず3年間での技術修得と関節注射関連の論文を徹底的に読破 更に鍛錬を重ねて穿刺後の感染や腱断裂等の有害事象例は1例も無く1000関節に到達しました(^O^)/(9月14日の時点で1050関節例)。当院の治療奏効率の向上と即効的除痛作用から現在も多くの患者様から喜びの声を頂いております。

 
     (本年4月に京都で開催されました第63回日本リウマチ学会総会 学術集会での発表で使用したスライド)  
関節エコーガイド下でのトリアムシノロンアセトニドの局所注射療法多くの文献に於いてその安全性と治療効果、痛みの軽減 治療成績の向上 医療費の削減効果まで報告されております。特筆べきはやはり神戸克明先生ご考案のK-Method療法であり、異論を唱える先生方もおられますが 当院においては抜群に効果を発揮し劇的著効例が多数見られます。今後も『患者さんの喜びと骨破壊予防 医療費の軽減』を目標に関節注射をより極めて参ります<(_ _)>。

2019-08-23 00:02:00

とうえい外来   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント