医療法人 東永内科リウマチ科

大阪市東淀川区の 内科,リウマチ科(リウマチ,膠原病,骨粗鬆症)
医療法人 東永内科リウマチ科

〒533-0014 大阪府大阪市東淀川区豊新5-6-19
TEL 06-6329-0276

当院の専門外来
リウマチ専門外来のご案内
日本リウマチ学会専門医
指導医による 4つのポイントを重視したリウマチ専門外来を開設致しました!

 

骨粗鬆症専門外来の案内
日本骨粗鬆症学会認定医による骨粗鬆症 リウマチ性疾患の骨折予防の為の専門外来を行っています!

 

関節エコー外来の案内
リウマチは早期診断、早期治療、早期寛解が大変重要です!!正確な早期診断の為、専門外来を診療中です!

 

診療についてのご案内
関節リウマチ、膠原病
関節リウマチ、膠原病に関するご案内

 

内科
当院の内科診療に関するご案内

 

骨粗鬆症、抗加齢医学
骨粗鬆症、抗加齢医学に関するご案内

 

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。
アクセスカウンター

トップページ»  とうえいブログ»  とうえい外来»  ...簡単に骨粗鬆症に因る骨折リスクがすぐわかるFRAX®を是非お試しください。

...簡単に骨粗鬆症に因る骨折リスクがすぐわかるFRAX®を是非お試しください。

...簡単に骨粗鬆症に因る骨折リスクがすぐわかるFRAX®を是非お試しください。

高齢化に伴い骨粗鬆症と骨粗鬆症関連骨折が急増しています。予防医学も進んでいますが、自覚症状が無く 高血圧症や糖尿病の様にメジャーではない為 一般検診で骨粗鬆症調べることは殆どありません(超音波法で測る施設もある様ですが)。そこで自宅や職場にパソコンがあれば下記HPにアクセスし数字を打ち込むだけで簡単に骨粗鬆症検診が可能となります。(https://www.sheffield.ac.uk/FRAX/tool.aspx?lang=jp
年齢と生年月日 身長と体重を打ち込み、アンケート形式で 〇なし〇はい にチェックし(不明な場合は画面をスクロールしますと説明文章が下に出てきます)、【12】骨密度は空欄にして【計算する】をクリックしますと『Major osteoporotic』『Hip Fracture』と数字➡10年以内に『腰椎圧迫骨折を含めたメジャーな骨折率』と『大腿骨骨折率』が算出されます。上段の『Major osteoporotic』の数字が15%以上となりますと骨粗鬆症治療の開始適応となり、10%を超える場合は最寄りの骨粗鬆症専門医療機関(http://www.jpof.or.jp/public/)への受診をお勧めします。

2019-09-26 07:56:00

とうえい外来   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント