医療法人 東永内科リウマチ科

大阪市東淀川区の 内科,リウマチ科(リウマチ,膠原病,骨粗鬆症)
医療法人 東永内科リウマチ科

〒533-0014 大阪府大阪市東淀川区豊新5-6-19
TEL 06-6329-0276

当院の専門外来
リウマチ専門外来のご案内
平成29年1月からリウマチ専門医による 4つのポイントを重視したリウマチ専門外来を開設致しました!

 

骨粗鬆症専門外来の案内
骨粗鬆症 ステロイド骨粗鬆症 リウマチ疾患の骨折予防の為 専門外来を行っています!

 

関節エコー外来の案内
リウマチは早期診断、早期治療、早期寛解が大変重要です!!正確な早期診断の為、専門外来を診療中です!

 

診療についてのご案内
関節リウマチ、膠原病
関節リウマチ、膠原病に関するご案内

 

内科
当院の内科診療に関するご案内

 

骨粗鬆症、抗加齢医学
骨粗鬆症、抗加齢医学に関するご案内

 

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。
アクセスカウンター
トップページ»  とうえいブログ»  講演・学会発表関連»  ...第24回リウマチ病診連携の会にて講演が決定しました!

...第24回リウマチ病診連携の会にて講演が決定しました!

...第24回リウマチ病診連携の会にて講演が決定しました!

済生会吹田病院主催の第24回リウマチ病診連携の会にて講演が決定しました。今回は関節エコーや関節注射ネタは完全に封印し??、リウマチ医が絶対知っていないといけない『メトトレキサート関連リンパ増殖性疾患』と『メトトレキサート休薬後に関節リウマチが増悪し高活動例に対するトシリズマブの有効性について』の2本立てで、超御高名な大阪大学免疫内科学教授 熊ノ郷淳 先生の特別講演の前座として発表して参ります<(_ _)>。



外来診療とジム?の合間を縫ってスライドを作成中。今、関節リウマチ診療で最も重要な課題の一つとされ最近増加傾向にありますメトトレキサート関連リンパ増殖性疾患の最新の文献を取り寄せ熟読しております。
  
メトトレキサート内服されている方に少しでも不安を解消できますよう、しっかり論文を読んで解り易い?内容でスライド作成中です。メトトレキサート関連リンパ増殖性疾患発症に強く関連しているとされるEBウイルスについても最新の知見を含めてお話する予定です。発表まであと1週間をきってしまい…11月中旬で締め切りとなってしまうリウマチ学会の抄録も手付かず状態(-_-メ)。

2019-10-27 10:45:00

講演・学会発表関連   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント