医療法人 東永内科リウマチ科

大阪市東淀川区の 内科,リウマチ科(リウマチ,膠原病,骨粗鬆症)
医療法人 東永内科リウマチ科

〒533-0014 大阪府大阪市東淀川区豊新5-6-19
TEL 06-6329-0276

当院の専門外来
リウマチ専門外来のご案内
平成29年1月からリウマチ専門医による 4つのポイントを重視したリウマチ専門外来を開設致しました!

 

骨粗鬆症専門外来の案内
骨粗鬆症 ステロイド骨粗鬆症 リウマチ疾患の骨折予防の為 専門外来を行っています!

 

関節エコー外来の案内
リウマチは早期診断、早期治療、早期寛解が大変重要です!!正確な早期診断の為、専門外来を診療中です!

 

診療についてのご案内
関節リウマチ、膠原病
関節リウマチ、膠原病に関するご案内

 

内科
当院の内科診療に関するご案内

 

骨粗鬆症、抗加齢医学
骨粗鬆症、抗加齢医学に関するご案内

 

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。
アクセスカウンター
トップページ»  とうえいブログ»  講演・学会発表関連»  ...リウマチ専門医からにわか病理医に転身?し奮闘中(T_T)…

...リウマチ専門医からにわか病理医に転身?し奮闘中(T_T)…

...リウマチ専門医からにわか病理医に転身?し奮闘中(T_T)…

第24回リウマチ病診連携の会に備えて、町医者なりに少しでも問題となっておりますメトトレキサート関連リンパ腫(LPD)を深く理解すべく…基幹病院にコンサルトし生検頂いた当院のLPD疑い患者さんの病理結果を問い合わせましたところ…
   
送って頂きましたのが『そのまんまスライド』(-_-;)…ウチには病理検査室も顕微鏡もないんですけど(-_-メ)…しかしご提供頂いた病理標本を『写真等を楽してスライドにコピペせず自学自習で頑張りなさい!』とのメッセージだと思いAmazonで格安の顕微鏡とスマホ写真撮影用グッズを急いで購入。かなり安い買い物だったのでリウマチ病診連携の会に出せる程の写真は撮れないだろう…
 
と思いきや…思った以上にそこそこ鮮明にスマホ写真に病理組織画像が映し出されました(^^)/~~~。リウマチ専門医から➡にわか病理医として転身?し外来診療の合間を縫って病理組織所見と文献とを睨めっこしております(@_@)
  
しかし…まさか町医者リウマチ医がプレパラートと顕微鏡を使って『にわか病理医』になるとは思いませんでしたが、超音波のリンパ腫の所見と生検頂いた基幹病院の病理診断所見とをしっかり見比べてMTX関連リンパ腫の理解を更に深め 最新の文献と共にしっかり勉学に励み11月2日の講演に臨んで参りたく思います<(_ _)>。

2019-11-01 08:53:00

講演・学会発表関連   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント