医療法人 東永内科リウマチ科

大阪市東淀川区の 内科,リウマチ科(リウマチ,膠原病,骨粗鬆症)
医療法人 東永内科リウマチ科

〒533-0014 大阪府大阪市東淀川区豊新5-6-19
TEL 06-6329-0276

当院の専門外来
リウマチ専門外来のご案内
平成29年1月からリウマチ専門医による 4つのポイントを重視したリウマチ専門外来を開設致しました!

 

骨粗鬆症専門外来の案内
骨粗鬆症 ステロイド骨粗鬆症 リウマチ疾患の骨折予防の為 専門外来を行っています!

 

関節エコー外来の案内
リウマチは早期診断、早期治療、早期寛解が大変重要です!!正確な早期診断の為、専門外来を診療中です!

 

診療についてのご案内
関節リウマチ、膠原病
関節リウマチ、膠原病に関するご案内

 

内科
当院の内科診療に関するご案内

 

骨粗鬆症、抗加齢医学
骨粗鬆症、抗加齢医学に関するご案内

 

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。
アクセスカウンター
トップページ»  とうえいブログ»  講演・学会発表関連»  ...なんとか締め切り5日前の滑り込みで…

...なんとか締め切り5日前の滑り込みで…

...なんとか締め切り5日前の滑り込みで…

11月2日に講演して参りましたリウマチ病診連携の会の最も重要な第3編に続く…MTX関連リンパ腫の真相に迫ります…と大袈裟なフレーズを残し実際は来年4月の第64回日本リウマチ学会総会 学術集会の抄録作成に全精力を費やしておりました。あと締め切りまで5日ですが、なんとか滑り込みで一般演題を登録しました(^^;)

最近多くのリウマチ患者様に御来院頂いておりますが、診断や治療が遅れたり 相当高活動性状態で来られます重症の関節リウマチ患者さんに対し即効性で一発形勢逆転を期待しサリルマブの投与を多く行っております。

今回はサリルマブ15症例での発表で大病院と比較しますとかなり少ない症例数ではありますが…町医者ならではの詳細なフォローと治療効果の評価 サリルマブの有効性と安全性についての臨床的検討を報告して参ります<(_ _)>。

2019-11-14 08:46:00

講演・学会発表関連   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント