医療法人 東永内科リウマチ科

大阪市東淀川区の 内科,リウマチ科(リウマチ,膠原病,骨粗鬆症)
医療法人 東永内科リウマチ科

〒533-0014 大阪府大阪市東淀川区豊新5-6-19
TEL 06-6329-0276

当院の専門外来
リウマチ専門外来のご案内
日本リウマチ学会専門医
指導医による 4つのポイントを重視したリウマチ専門外来を開設致しました!

 

骨粗鬆症専門外来の案内
日本骨粗鬆症学会認定医による骨粗鬆症 リウマチ性疾患の骨折予防の為の専門外来を行っています!

 

関節エコー外来の案内
リウマチは早期診断、早期治療、早期寛解が大変重要です!!正確な早期診断の為、専門外来を診療中です!

 

診療についてのご案内
関節リウマチ、膠原病
関節リウマチ、膠原病に関するご案内

 

内科
当院の内科診療に関するご案内

 

骨粗鬆症、抗加齢医学
骨粗鬆症、抗加齢医学に関するご案内

 

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。
アクセスカウンター

トップページ»  とうえいブログ»  とうえい外来»  ...関節エコー件数が9000件、関節局注療法数が1800関節を超えました!

...関節エコー件数が9000件、関節局注療法数が1800関節を超えました!

...関節エコー件数が9000件、関節局注療法数が1800関節を超えました!

2021年4月に関節エコー件数が9000件を超え、関節局注療法数が1800関節を超えました。

20136月に関節エコーを導入して以降20214月の時点でエコー検査数は9,143件に至り20187月からはノート型とステーション型の関節エコー2台体制で特化したリウマチ専門診療を行っております。

患者様の痛みの軽減と関節破壊予防から最近注目されているトリアムシノロンのエコーガイド下関節内注射療法を1,800関節以上施行しリウマチ医療の一環として積極的に行っております。

難易度の高い関節に対しても局所療法が可能であり、生物学製剤との同時併用にて激的に治療効果が得られる事も多く見られますhttp://www.touei-clinic.jp/app/Blogarticleview/index/ArticleId/530)。

骨破壊、関節破壊が進行する可能性の高い関節に対しては早期に診断された段階で関節内注射にて治療を優先すべきとの文献の報告が多数あり、関節リウマチ診療の本元欧州リウマチ学会も関節注射を強く推奨していますhttp://www.touei-clinic.jp/app/Blogarticleview/index/ArticleId/695

2021-04-07 17:57:00

とうえい外来   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント