医療法人 東永内科リウマチ科

大阪市東淀川区の 内科,リウマチ科(リウマチ,膠原病,骨粗鬆症)
医療法人 東永内科リウマチ科

〒533-0014 大阪府大阪市東淀川区豊新5-6-19
TEL 06-6329-0276

当院の専門外来
リウマチ専門外来のご案内
日本リウマチ学会専門医
指導医による 4つのポイントを重視したリウマチ専門外来を開設致しました!

 

骨粗鬆症専門外来の案内
日本骨粗鬆症学会認定医による骨粗鬆症 リウマチ性疾患の骨折予防の為の専門外来を行っています!

 

関節エコー外来の案内
リウマチは早期診断、早期治療、早期寛解が大変重要です!!正確な早期診断の為、専門外来を診療中です!

 

診療についてのご案内
関節リウマチ、膠原病
関節リウマチ、膠原病に関するご案内

 

内科
当院の内科診療に関するご案内

 

骨粗鬆症、抗加齢医学
骨粗鬆症、抗加齢医学に関するご案内

 

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。
アクセスカウンター

トップページ»  とうえいブログ»  とうえい外来»  ...関節エコー新機種の導入が決定いたしました!!

...関節エコー新機種の導入が決定いたしました!!

...関節エコー新機種の導入が決定いたしました!!

多くのメーカー様に関節エコーのデモ機の搬入して頂き、繊細な関節軟骨や腱鞘 靭帯の描出が可能で、旧TOSHIBA Viamoにまさる僅かな異常血流の感知できる関節エコー機器全6機種から選定した結果…
 
旧HITACHI 現富士フィルムのARIETTAを採用する事が決定致しました(^_^)/!!画像がコンパクトながらエンジン出力が高く超高性能な関節エコー機です。3日間Viamoと同時進行で患者様に御協力頂き(^_^;)ARIETTAにて関節エコー検査を行いました。結果は関節リウマチ特有の異常血流を見事に検知し、関節病変もより鮮明に正確に評価ができました。
 
向かって左側がViamo、右側がARIETTAです。2台並べますとアリエッタパケラッタ(お化けのQ太郎世代にしか通じませんが(-_-;)に見えて可愛らしいですが、性能はピカイチであります。当院のViamo、Xarioの2台体制で関節エコーを1万1000件以上行って参りましたが、3台目のARIETTAが新規に加わる事となりました(^_^)/!(世界的に半導体不足の為 納期が11月中旬となりそうですが…(-_-;)
 
右がViamoで左がARIETTAの超早期関節リウマチの画像で、最新の文献で報告されておりますリウマチ発症前『朝の強張り』の正体とされます『MCP関節直上の伸筋腱の腱炎』を見事に描出!ViamoXarioARIETTA3台の関節エコーを駆使し今後も更なる最新最良関節リウマチ診療御提供して参ります<(_ _)>

2021-11-05 08:18:00

とうえい外来   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント