医療法人 東永内科リウマチ科

大阪市東淀川区の 内科,リウマチ科(リウマチ,膠原病,骨粗鬆症)
医療法人 東永内科リウマチ科

〒533-0014 大阪府大阪市東淀川区豊新5-6-19
TEL 06-6329-0276

当院の専門外来
リウマチ専門外来のご案内
日本リウマチ学会専門医
指導医による 4つのポイントを重視したリウマチ専門外来を開設致しました!

 

土曜午後1:30-5:00 関節
リウマチ専門外来のご案内
平日お忙しい患者様対象に特化しました専門外来です。
紹介状や予約は御不要。
関節リウマチでお困りの方は是非受診ください!

 

骨粗鬆症専門外来の案内
日本骨粗鬆症学会認定医による骨粗鬆症 リウマチ性疾患の骨折予防の為の専門外来を行っています!

 

関節エコー外来の案内
リウマチは早期診断、早期治療、早期寛解が大変重要です!!正確な早期診断の為、専門外来を診療中です!

 

診療についてのご案内
関節リウマチ、膠原病
関節リウマチ、膠原病に関するご案内

 

内科
当院の内科診療に関するご案内

 

骨粗鬆症、抗加齢医学
骨粗鬆症、抗加齢医学に関するご案内

 

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。
アクセスカウンター

トップページ»  とうえいブログ»  講演・学会発表関連»  ...2022年日本リウマチ学会総会・学術集会に現地参加して参りました!

...2022年日本リウマチ学会総会・学術集会に現地参加して参りました!

...2022年日本リウマチ学会総会・学術集会に現地参加して参りました!

第66回日本リウマチ学会総会・学術集会 最終日の4月27日に現地参加して参りました!2年ぶりの現地参加で大変勉強になりました(^_^)/
  
4月26日(火曜)は大雨にも関わらず多くの患者様に御来院頂き<(_ _)>、外来終了が午後8時前に(◎_◎;)。ラッキーにもタクシーが直ぐつかまり新大阪駅20時33分発のぞみ58号に飛び乗り⇒新横浜駅⇒JR在来線 菊名駅⇒東急東横線と乗り換え⇒みなとみらい駅到着は午後11時15分(-_-;)でした。
  
みなとみらい駅の改札を出ますと超長いエスカレーターを上り、屋外に出ますと…物凄い強風で吹き飛ばされそうになり(-_-;)、学会参加に歓迎されていない?と思ってしまうほどの荒天でありました。何とか学会会場の近いホテルに到着しましたが午後11時半を回っておりました。
  
朝イチに講演を聴講すべく、一人飲み会は程々に就寝とし…翌朝直ぐに学会会場に向かいました。パシフィコ横浜でもみなとみらい駅から最も離れている(-_-;)ノース会場に移動。会場到着後は参加手続きを済ませて『シンポジウム15 関節リウマチの費用対効果』聴講。終了後はeポスター会場に向かい…当院の発表内容の確認と御高名な先生方関節リウマチを中心としたポスター発表を閲覧。午後12時『ランチョンセミナー29 脊椎関節炎の診断と治療における現況と課題』を崎陽軒のお弁当を頂きながら(^^;)聴講。
  
ランチョン終了後は『Meet the Expert21 リウマチ性多発筋痛症を中心とした高齢関節炎の鑑別診断と治療』 『Meet the Expert22 Difficult-to-treat RA』⇒『ワークショップ63 関節リウマチの治療評価と予測』…会場内を急いで移動し⇒『ワークショップ77 リウマチ性疾患治療に影響する因子』と会の終了までめいイッパイ聴講。また講演の合間に色々な先生方や以前にお世話になりましたMR様ともお会いでき『現地参加の良さ』を実感致しました。
  
関節リウマチのOVERCOMには未だ未だ及びませんが、多くの新しい知識の獲得と明日の診療に役立つ最新の話題聴講でき大変有意義な会でありました<(_ _)>。崎陽軒のシュウマイをお土産に新大阪駅へ向かいました(^^;)。曜日の加減で聴講出来なかったシンポジウム教育講演は5月13日~オンデマンド配信されます為 時間が許す限り狭い書斎で聴講したいところです。

2022-04-29 15:45:00

講演・学会発表関連   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント