医療法人 東永内科リウマチ科

大阪市東淀川区の 内科,リウマチ科(リウマチ,膠原病,骨粗鬆症)
医療法人 東永内科リウマチ科

〒533-0014 大阪府大阪市東淀川区豊新5-6-19
TEL 06-6329-0276

当院の専門外来
リウマチ専門外来のご案内
平成29年1月からリウマチ専門医による 4つのポイントを重視したリウマチ専門外来を開設致しました!

 

骨粗鬆症専門外来の案内
骨粗鬆症 ステロイド骨粗鬆症 リウマチ疾患の骨折予防の為 専門外来を行っています!

 

関節エコー外来の案内
リウマチは早期診断、早期治療、早期寛解が大変重要です!!正確な早期診断の為、専門外来を診療中です!

 

診療についてのご案内
関節リウマチ、膠原病
関節リウマチ、膠原病に関するご案内

 

内科
当院の内科診療に関するご案内

 

骨粗鬆症、抗加齢医学
骨粗鬆症、抗加齢医学に関するご案内

 

※上記QRコードを読み取ると携帯サイトを閲覧することが出来ます。
アクセスカウンター

骨粗鬆症・抗加齢医学目次


骨粗鬆症・抗加齢医学

骨粗鬆症外来のご案内
骨粗鬆症 ステロイド骨粗鬆症に対して 骨粗鬆症学会認定の専門医師に依る骨折予防専門外来を行っています!
サプリメントの効能について
巷に溢れる多くのサプリメント。本当に効果があるのでしょうか?アンチエイジングに役立つサプリメントとは?
骨粗鬆症のお話その1 
骨粗鬆症の予防のお話 歳をとるから骨が衰えるのではなく「骨が衰える事に因り、全身が老化する」。予防をしないと・・・。
100歳以上生きるには?
どうすれば100歳まで長生きでるのでしょうか?まさにアンチエイジングの真骨頂のお話です。
骨粗鬆症のお話その2 
ステロイド骨粗鬆症のお話 2014年4月に策定された最新版のガイドラインと併せてご紹介します。
加齢とうつ病
年齢を重ねるごとに起こり得るうつ病。原因は?対処方法は?アンチエイジング専門医からの御提案です。
骨粗鬆症のお話その3 
骨粗鬆症の最新治療のお話 新規の高度の椎体骨折を100%予防から、大腿骨々折を強力に抑制する新薬の御紹介です。
口腔、嚥下機能と加齢予防 前編
口腔、咽頭、喉頭とアンチエイジング・・・口とノドと咀嚼や嚥下機能と加齢との関係について解説します。
骨粗鬆症のお話その4 
怖い隠れ脆弱骨折のお話 骨量(骨密度)が正常なのに、どんどん骨折していく恐ろしいドミノ骨折。原因は?予防方法は?
口腔、嚥下機能と加齢予防 後編
高齢者の死亡原因の上位を占める肺炎の原因は嚥下反射の低下による誤嚥性肺炎です。予防方法は?
当院での骨粗鬆症の臨床研究
2015年9月に広島で開催されました日本骨粗鬆症学会。口演セッションで発表して参りました内容をスライドで御紹介。
最新のトピックスのお話
骨粗鬆症、アンチエイジングの最新の話題・・・ 学会や研究会等でのお話等を随時掲載して参ります。
当院での骨粗鬆症の臨床研究その2
2016年6月に横浜で開催されました日本抗加齢医学会。ポスターセッションで発表して参りました内容をスライドで御紹介。
グルコサミン
グルコサミンの科学的効果について テレビでお馴染みのグルコサミンが有名な医学論文にて効果が証明。検証は如何に。
当院での骨粗鬆症の臨床研究その3
第19回 日本骨粗鬆症学会にて発表しました、検診を通した治療介入の有用性について御紹介します。
骨粗鬆症の最新の話題を紹介
骨粗鬆症とリウマチに使用可能なデノスマブについて最新の話題をレポート致します。
当院での骨粗鬆症の臨床研究その4
第20回 日本骨粗鬆症学会にて発表しました、ステロイドの関節注射と骨粗鬆症の関連性について御紹介します。
骨粗鬆症の最新の話題その2
骨粗鬆症治療の最も難敵である骨吸収抑制薬に因る顎骨壊死の最新の話題を報告します。
骨粗鬆症の治療と最近の話題
神戸市長田区医師会から講師として招聘頂き、骨粗鬆症治療特集として講演して参りました。
骨粗鬆症の最新の予防方法 食事 運動療法を中心に
10月8日市民公開講座で口演して参りました最新の予防方法を掲載しております。
当院での骨粗鬆症の臨床研究その5
第21回 日本骨粗鬆症学会にて発表しました、新規抗体製剤 抗スクレロスチン抗体について報告します!
骨粗鬆症の最新の話題その3
骨粗鬆症最新治療薬でありますロモソズマブについて最新の話題を報告します!
骨粗鬆症の最新治療と選択薬剤の位置付け その1
リウマチ膠原病領域を中心とした骨粗鬆症の最新治療について講演して参りました!
骨粗鬆症の最新治療と選択薬剤の位置付け その2
原発性骨粗鬆症 続発性骨粗鬆症を中心とした最新治療について講演して参りました!